古くなったコロニアルの屋根から鋼板の屋根材への張り替え工事


工事のきっかけ

お客様から古くなったコロニアルを新しく張り替えたいとのご相談を頂きました。

屋根葺き替え,雨樋交換

ビフォーアフター

before
コロニアル張り替え
horizontal
after
鋼板への張り替え

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨樋交換
施工期間
使用材料
鋼板
施工内容その他
築年数
20数年
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
コロニアル張り替え

築20数年のコロニアルの屋根の劣化が気になるので張り替えたいと依頼があり、調査をいたしました。

コロニアル屋根

棟も錆が見られました。

棟の劣化が進むと屋根材のコロニアルのずれが生じたりして雨漏りを招くことにもなります。

張り替え工事

古いコロニアルを全て撤去して防水のル-フィングを貼ります。

ル-フィング貼りは大事な工程です。

鋼板への張り替え

ル-フィングを貼り終えたらコロニアルより軽い素材の鋼板の屋根材をご提案して施工させて頂きました。

鋼板はコロニアル材より軽いので地震の際の揺れが少なくなります

鋼板の中には塗膜が強化されているタイプの物もありメンテナンスが楽な材料もあります。

また天然石粒仕上げの物もありより美しい屋根に仕上げる事も出来ます。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

屋根張り替え 古いコロニアルから新しいコロニアルへ

コロニアル張り替え
コロニアル張り替え後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルグラッサ、ゴムアス系ル-フィング
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

草加市 経年劣化による雨漏りでお悩みだった屋根の葺き替え工事

古い瓦屋根
板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の解体前の写真

今回は築24年前後、経年劣化のため雨漏りした屋根の葺き替えを行った工事をご紹介します。雨漏りしていることに気づき、外壁の塗装工事と一緒に屋根も工事をすることとなりました。外壁塗装で組み立てた足場を利用しました。これで一回分の足場代をかけずに...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-878-610