オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

川口市でコロニアル屋根をカバー工法で修繕


川口市の皆さん、こんにちは!街の屋根やさん 川口店』です

今日は、苔が繁殖したコロニアル屋根を、カバー工法で屋根修繕してきました。
コロニアル屋根の屋根修繕方法で、最近主流なのが金属屋根へのカバー工法です。
また【失敗しない屋根修繕】についてもご紹介していきます。

施工前

苔の繁殖したコロニアル
日当たりの違いによるコロニアルの苔の生え方
コロニアル経年劣化による苔の繁殖
こちら施工前のお写真です。
日当たりの違いで全然苔の生え方が違うのがわかりますね。
コロニアルは、時と共に塗装が剥がれ、防水性を失い、水をたくさん吸収します
日当たりの良い方は、吸収・乾燥を繰り返し、割れやヒビの入りやすい状態になり、
日当たりの悪い方は、常に湿った状態で苔や、カビが繁殖します。

どうして屋根や外壁に苔が生えるのか、対処方法、原因を詳しく知りたい方はこちら
コロニアル 経年劣化によるひび割れ
防水性を失ったコロニアル
今回のお家は、苔とヒビ、両方の症状が確認できました。
また、コロニアルの継ぎ目部分が晴天にも関わらず濡れています
これは完全に防水性を失い、雨水の滞留が起きている証拠です
雨水の滞留は、コロニアルの先端から起きやすく、時と共にコロニアルがミルフィーユ状に捲れあがてきますので注意が必要です。

この両者の症状が見られると、ヒビから雨水が侵入したり、苔の凹凸によって雨水が滞留し排水不良が起こります。
最悪雨漏りにも繋がりかねませんので、屋根修繕が必要です。

失敗しない修繕方法~2種類の工事比較~

①高圧洗浄→屋根塗装

コロニアル屋根を高圧洗浄
コロニアル屋根塗装
一番お手軽な修繕方法が、『コロニアル塗装』です。
葺き替え程、お値段も高くありませんし工期も短くて済みます。
コロニアルの耐用年数は30年~35年といわれており、塗装修繕の目安は10年~15年です。
この塗装修繕を定期的に行うことで、コロニアル屋根を美しく長持ちさせることができます。

塗料にも様々な種類があり、機能性を持った塗料もあります。
塗料の種類 耐久年数 特徴
*ウレタン塗料 7年~10年 ・密着度が高くどんな場所にも使いやすい ・ウレタン塗料の中にもたくさんあり、付加機能を付けられる ・紫外線や水に反応しやすいので屋根にはあまり適さないことも・木部に適している
*シリコン塗料 10年~15年 ・水をはじき汚れに強い ・低価格で屋根メンテナンスに適した耐久年数 ・シリコンなので次の塗料が乗りにくい※シリコンと密着度の高いものを使えば十分きれいに再塗装できます
*フッ素塗料 15年~20年 ・耐久年数が長く通夜が長持ちする ・雨が当たらない部分は汚れやすいが雨が直接当たる屋根には適している ・次のメンテナンスまでの期間を延ばしたい方にお勧め
*遮熱塗料 15年~20年 ・室内温度を2℃ほど下げることができる ・天井が吹き抜けのお家などに適している ・耐久年数が長い
定期的な修繕は屋根を長持ちさせます。塗装は100㎡のお家で、高くても60万円(+足場代)程です。
葺き替えの半分~1/3くらいの価格で修繕できますのでご検討ください。

また、忘れてはならないのがコロニアルの耐用年数が30年~35年ということです。
塗装メンテナンスを行っていても、30年~35年すると、コロニアル本体が寿命を迎えますので、
最終的には葺き替え工事が必要になってくることを念頭にお考えいただけたらと思います。

*塗装工事についてもっと知りたい方はこちら

*塗料についてもっと詳しく知りたい方はこちら

②カバー工法で金属屋根に葺き替え

before1
コロニアル屋根施工前
horizontal
after1
横暖ルーフで施工完了
最近増えてきたのが『カバー工法でガルバニウム屋根に葺き替え』の屋根修繕方法です。
《ガルバニウム屋根》というところがポイントで、理由はガルバニウム屋根の特徴にあります。

***************特徴***************
・耐用年数が50年
・塗装のメンテナンスは20年~25年
 ※メーカーによる塗膜保証あり
・さび付きなどによる穴あき保証
********************************

このように、屋根本体、塗装の耐久年数が長く、メーカーの保証もついていることが大きなメリットです。
デメリットは、どうしても塗装修繕より初期費用が高いという点です。

一見、初期費用が高く見えますが、実は長い目で見るとお得な工事だったりします。

現在築25年のお家で、塗装工事するのであれば、塗装工事で60万円ほど、10年後には葺き替え工事で200万円ほどかかります。
であれば、塗装工事費を浮かせて葺き替え工事に充てた方が、屋根の耐久力も上がりますし、次の修繕までに25年はメーカーが保証してくれます。長い目で見ると葺き替えた方がお得なんてこともあります。

ただどうしても初期費用が掛かりますので家庭の状況と相談しながら決めていただけたらと思います。

カバー工法についてもっと詳しく知りたい方はこちら

今回の施工事例のご紹介

before1
コロニアル施工前
horizontal
after1
ガルバニウム屋根完工
今回のお客様は、塗装工事ではなく葺き替え工事をご選択されました。
すでに屋根にひび割れが見られたり、苔も多く生えていた上に、築18年で先々を考えてのご決断をいただきました。

お家の外壁が黄色でしたので、横暖ルーフのCグリーンがとっても生えますね
とてもかわいらしいお家に変身しました。

また、ワンちゃんがいるとのことで
サービスで犬小屋にも余った端材を使用して横暖に葺き替えました(^^♪


犬小屋の屋根にも横暖ルーフ
ワンちゃんもおそろいのお家で素敵ですね

取り付けた職人も満足げな表情ですね

今回は、コロニアルの代表的な屋根修繕方法をご紹介しました。
屋根修繕に踏み切る前に、まずはお家の状態を把握することが失敗しない屋根修繕のカギになります。
お客様に悔いが残るリフォームにならないよう弊社も精一杯務めさせていただきますので
お困り事、お悩み事などございましたらまずはお問い合わせいただけたらと思います。

お電話でのお問い合わせ>>> 0120-390-616 (9:00~17:00)
メールでのお問い合わせ>>> お問い合わせフォーム

また無料点検、無料見積もりも行っていますので合わせてご覧いただけたら嬉しいです

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

6f07b37b70925116b708c72d08c87603

蕨市の皆さん、こんにちは!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です(^^)/本日は、蕨市で破風板金巻き工事と、雨樋交換を行ってきましたのでご紹介です。破風は、木材や窯業系サイディングが使用されていることが多いですが、何年も経過すると、剥がれてきて...........

cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b-13

戸田市の皆さん、こんにちは!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です(^^)/今回は、戸田市で工場の折半屋根を取り付けてきたのでご紹介します。工場の屋根は、一般住宅の屋根を葺くときとは違い、また変わった技術が必要になってきます。今回は、大型重機の...........

軒天

川口市の皆さん、こんにちは!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です(*^▽^*)今回は、川口市のアパートの軒天が欠落してしまい、直近で塗装工事を行うことになったので、合わせて軒天補修を行いとお問い合わせを頂きました。せっかく足場を建てる工事なら...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616