オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

現場ブログ


吹き替え後の横暖ルーフ

2020.7.14

今回被害を受けてしまった棟部分になります。お客様は、瓦が落ちただけで良かったと安堵していましたが、もう二度と同じ心境も味わいたくないとも言われていました。屋根の中で台風被害を多く受けてしまう代表が瓦です。過去の物件で台風被害であった事例では...........

ガルバリウム鋼板、屋根葺き替え、板金屋根

2020.7.14

今回は、板金屋根のご紹介です。築30年のお客様からお家の屋根のことが気になっていると、お問合せ頂きました。まずは、お客様にご挨拶!!当社が長年屋根屋として、やってきた経歴など説明させて頂きました。お客様のお家を確認させてもらいました。10年...........

瓦棒屋根、屋根点検

2020.7.13

今回は、屋根点検のお話しです。築年数が増えてくると、心配になるのが屋根です。屋根には様々な種類があります。屋根の形状によっては、施工技術は必要とされますので、屋根に関しては、DIYで済ますことが難しい箇所と言えます。さて、今回のお客様は、台...........

狭い路地絵の工事

2020.7.13

こんにちは、街屋根埼玉川口店担当の佐藤です。今回、工事を行ったご自宅は商店街の路地裏にあり、普通乗用車一台が通れる位の道路でした。車通りはさほどないのですが、商店街の路地裏ということもあり、近隣住民の方々の生活通路となっていました。僕達板金...........

横暖ルーフのブルー

2020.7.13

防水シート、唐草の施工が終わりいよいよ本体の施工です。屋根工事は住宅の最も重要な構造部の工事です。もしも、万が一、まんまん万が一、、、雨漏りさせてしまうと躯体から内装、最悪は家財までびしょ濡れです。そんなこと絶対にあってはなりませんね。弊社...........

現地調査で登る

2020.7.13

皆さんこにちは。本日は現地調査のご紹介です。外壁が剥がれているとのお問い合わせをいただき、現地調査に伺いました。いって診てみるとパラペットの壁が剥がれておりました。簡単にですがヒアリングしたところ極力低予算で済ませたいとのご要望をいただきま...........

波板板金、台風被害

2020.7.9

今回は、波板交換をご紹介いたします。波板は、非常に施工しやすい素材です。その理由から、お家の外周りの様々なところで活躍してます。扱いやすい反面強度が劣るとも言えます。熱で変形したり、物が当たると破損しやすいです。用途は、建物や駐車場の外壁に...........

コロニアルを差し替える前

2020.7.8

こんにちは、街屋根担当の佐藤です。今回は、ひび割れたコロニアルの差し替え作業を行なっていきます。コロニアルなどスレート類の素材は、年月と共に乾燥し亀裂が生じます。なので、コロニアルの屋根はひび割れが始まる前に、塗装する事が理想ですが、屋根は...........

横暖ルーフに葺き替えた屋根

2020.7.7

今年の梅雨は本格的ですね。僕達板金屋は雨が降ると作業が行えません。梅雨時期は苦戦が付き物です。しかし、お客様が屋根の工事したいとのお声を聞いたなら僕達は、お客様のもとへお伺いいたします。写真の雨蛙くんは雨宿りしている時に訪れました。応援して...........

軒樋、雨樋、つまり、破損、落ち葉よけネット

2020.7.7

今回は、雨樋の現地調査についてご説明します。きっかけは、お客様より 雨が降るたびに、2階の軒樋から雨水が溢れて困っていると連絡がありました。早速に、現地調査に向かいました。屋根にあがり軒樋を確認しました。ここで、屋根に上がることは、大変危な...........

セメント瓦、ラバーロック施工、屋根修繕

2020.7.6

今回は瓦屋根のラバーロック工法についてご説明します。瓦屋根というと、お寺さんをイメージすると判りやすいかと思います。個人住宅でも、まだまだ需要がある瓦屋根!そんな瓦屋根のお客様から築30年のセメント瓦補修の依頼がきました。お客様よりお家の状...........

カバー工事した後の屋根

2020.7.5

工事するきっかけとなりました破損箇所になります。なぜかスレートが綺麗に破損していますね。珍しい破損状況だと思います。この場合ですと、新たにスレートを挿して、手軽にお安く工事もできましたが、今回横暖ルーフのカバー工事にのりだしていただけました...........

棟板金、台風被害、火災保険

2020.7.4

今回ご紹介するのは、大屋根棟板金の抜き板の交換について説明します。棟板金の下地になっているのが抜き板です。棟板金を止めるには釘を使用します。その釘は、貫板に打ち込みます。その為、貫板は棟板金の大事な役割を果たしています。抜き板が劣化していく...........

修繕する前の庇板金

2020.7.3

こんにちは、街屋根川口店担当の佐藤です。今日は、修繕工事になりました庇板金になります。この庇板金は台風により捲れ上がってしまったそうで、応急処置でアルミテープを貼っていたみたいです。今回修繕工事になったきっかけは、火災保険です。火災保険で台...........

下地を取ったベランダ

2020.7.3

グレードの高い屋根はやはり信頼性は高いです。最近は板金の屋根材の作り自体がしっかりしてきたと感じます、外装工事は一番最初に雨から守る場所なのに、お客様からは見えません。だから私たちは施工写真を多く撮ってお客様にお見せします。板金加工している...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616