オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市でベランダ付き下屋根のカバー工事~瓦棒から立平へ~




今回のお家はベランダが
下屋根の真上にあるお家の、下屋根を工事させていただきます

瓦棒屋根から立平屋根へのカバー工事です。

今回は、下屋根に室外機やベランダがついており
狭い部分の施工も必要となりましたが、
工夫を凝らしてきれいに葺いていきますので、
経過をご覧いただけたらと思います






瓦棒屋根劣化
瓦棒
瓦棒葺き劣化
上記3枚は、施工前の画像になります。

かなりのサビ付きと
板金の歪みによって雨水が溜まっています。

今回の屋根は瓦棒屋根だったので
心木(等間隔にある縦の棒)が腐ると、台風などの強風で屋根が捲くれあがって
吹き飛んでしまう可能性も・・・。

今回採用していただいた立平という屋根材は、
瓦棒に似ていますが心木がなく一枚の板金同士がかみ合う形になるので
吹き飛ぶ心配がなく、板金屋根の中でお値段もお手頃なのが魅力です


瓦棒屋根の心木に垂木を沿わせる
瓦棒のカバー工事


今回はカバー工法なので、
既存の屋根は撤去せず重ねて葺いていきます。

上記写真は、新しい屋根の土台(野地板)を張れるよう
心木に垂木を沿わせて行きます。


野地板張り
コンパネ設置


次に垂木に合うように
野地板を張っていきます。

ここで垂木からずれると
屋根が崩れる原因になるので、
しっかり墨だししてその上をずれないように釘打ちします。


ルーフィング
田島ルーフィングp-EX


次にルーフィングです。
今日の工程では、最後の作業になります。

ここは、雨漏りにつながる最後のカナメなので
丁寧に施工していきます。

今回はカバー工法で、下に野地板があるので
ルーフィングをタッカーで止めていきます。

タッカーとは
ハンマータイプの大きなホッチキスみたいなものです。

屋根を殴るように打っていくのですが
これがまたリズムよく打てると快感です

毎日楽しくお仕事させていただいています



今日の工程はここまでです。

次は大事な工程、
本体施工と雨仕舞施工になります。

お客様に喜んでいただけるよう
丁寧で安心安全な施工を目指していますので、
何かご指摘、気になることなどございましたら、
『街の屋根やさん 川口店』までお問い合わせください


今回も最後までご覧いただきありがとうございました


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ラバーロック

今回は川口市でラバーロック工事をしたお家が雨漏りしたということで金属屋根に葺き替えることになりました。まず、ラバーロックとは何かご説明しますね

雨樋

今日は川口市で劣化が進んでいたうえに台風の負荷がかかり割れてしまった雨樋を調査してきました。台風などの自然災害でのお家の異変は火災保険が適用することも多く、実費負担が減ることがありますので、自然災害後は、普段よりもお家を気にかけていただけた...........

庇下地劣化

今回は川口市で増設した部分の庇交換依頼を受けました。庇一箇所だけなどの工事も喜んで駆け付けますので、お気軽にお問い合わせください(^^♪それでは工事を進めていきましょう

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616