オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市にて、劣化したガラスネット波板の交換しました。


ガラスネット波板とは?

新設したガラスネット
こんにちは。街屋根川口店担当佐藤です。
今回は、ガラスネット波板の交換工事にきました。皆さんはガラスネット波板はご存知ですか?
波板には何種類か種類があります。その波板にはそれぞれ用途があります。今回使われているガラスネット波板は、ベランダや車庫などの一般住宅によく使われています。使われる波板の中では、間を取って使われる優れものといったところでしょう。
こういったアクリル製の波板は、種類によって持ち年数が大きく違ってきます。ですが、強風地帯ではあまり高価なものはお勧めできないですね。
それでは、工程に移りましょう。

交換する前のポリカ
破損したガラスネット
今回、交換となったガラスネット波板です。長年の雨水や熱により波板が変形してしまいました。これは、坊雨機能に支障が出ている状態です。
こうなると、部分交換は難しいですね。もちろん波板は部分交換できます。
ガラスネットを剥がした車庫
既存の波板を剥がしていきます。
波板を剥がしフレームに異常がなけてば新たらしい波板を張っていきます。
新たにはる波板
プラフック
均等に止めるプラフック
波板は最低2山重ねで施工していきます。これをやらないで施工すると継ぎ目から雨が漏ってくる危険性がありますね。
そして、一定間隔でフックを止めていきます。今回使うフックは、プラフックというフックです。一般的によく使われている素材です。フックは均等に5山ぐらい置きにに止めていきます。
これが波板施工の手順です。基本波板施工のみであれば1日で終わります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

9580d1a8371353de670f7e00a4ea56cf

川口市の皆様、こんにちは!『街の屋根やさん 川口店』です今回は、以前パラペットが強風で飛んでしまったお家の工事が先週から始まっていますので、ご紹介していきます。調査の様子はこちらから!↓↓参考>>川口市西川口で台風でパラペットが破損した築4...........

埼玉県蕨市のお家

川口市の皆様、こんにちは!『街の屋根やさん 川口店』です今回は、蕨市で強風によって、洗濯物干場のポリカが飛んでしまったというお客様から『洗濯が気持ちよく干せず、夕立時の部屋干しも不便だから、早く直したい。』とのお問い合わせから駆け付けさせて...........

軒天の剥がれ

川口市の皆様こんにちは!今回は以前、店舗を営んでいたお客様のお家を調査してきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616