オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

瓦屋根のメリット・デメリット


堂々とした佇まい。日本の趣といえば瓦屋根!

瓦 屋根材 葺き替え 葺き直し
屋根材詳しく見てみよう!コラム、第1弾は『瓦屋根』です

瓦は皆さんご存じですよね

日本の屋根といえば「瓦」。

ずっしりと構えるその屋根は、
何とも言えぬカッコよさに、
安心感、そして日本の昔ながらの素晴らしい技術に
胸を張りたくなります。


ただ、現在の日本の生活環境、自然環境の状態を考えると心配な点も…

それでは
瓦屋根のメリット、デメリットを見ていきましょう


メッリト

①和風建築に最も合う建材
→昔から日本建築に使われてきた屋根材なので当たり前といえば
当たり前かもしれませんが、あの重厚感はなかなか出せるものではありません。
「素焼き瓦」や「いぶし瓦」、「陶器瓦」など色合いも様々です。
また形も様々で洋風や、平板など選択肢が広いのも嬉しいですね

②とにかく高い『耐久性』
→瓦は粘土を高温で加熱し焼いたものです。
陶器瓦などの着色も、ガラス系の着色剤を高熱で焼いて化学反応させているので、
なんといっても熱に強い紫外線に強いそして瓦本体の色あせもしにくいのです。

また、瓦本体の寿命は半永久的と言われるくらい丈夫で
部分的な補修ができるのもいいところですね
(※瓦自体は半永久ですが、屋根の下地は20年から30年で寿命が来るので葺き直しは必要になります。)

③やっぱり土は暖かい『断熱性』
→金属に比べると土は断熱性が高いです。
金属は熱くなるのも冷えるのも一瞬ですが、粘土は熱くなりにくく、冷めにくいです。
陶器のお茶碗、金属の器などを想像してもらえるとわかりやすいかなと思います

また、屋根と下地の間に空気層があるため、瓦が熱くなっても熱を逃してくれます。
そのため、夏は涼しく、冬は暖かい。
過ごしやすい環境を整えてくれる屋根材です。

④快適な空間を作る『遮音性』
→瓦自体が他の屋根材よりも厚いため、音の反響が少ないのはもちろんなのですが、
瓦に雨が当たる音が心地よいのもポイントかもしれません。

これはお客様の声なのですが、
「雨が当たって流れてくるあの、サーっていう音がなんだか懐かしさを引き出すのよね~」
と、お話しいただきました。
それを聞いて私も、おばあちゃん宅の軒下で縁側に座りながらカルタをしたのを思い出しました。
こんな懐かしさを持つのも瓦屋根のいいところかなと、私自身は感じています。


以上が、瓦屋根のメリットといえる部分です

いいところを理解していただいたうえで
瓦屋根のデメリットといわれる部分を紹介していきたいと思います。

デメリット

①価格がどうしても高い
→瓦は自然素材を使用し手間暇かけて作られています。
そのため、どうしてもお値段が弾みます。
昔はお金持ちのおうち同士がどれだけ瓦を積めるかで裕福さを競ったといわれるほど…
昔から高価な代物なのです。

また屋根の施工にも技術を要します。
できる業者も減少傾向にあるため、どうしても
施工費、修理費が高くなります。意外とここが重要点ですね。先々を考えますと…

②重い
→先ほど厚みがあるが故のメリットをご紹介しましたが、
実はその厚みが引き起こすデメリットもあります。

それが『重量』です。

今日、地震などが心配され耐震性が求められる中、この重さという課題は
かなり大きなデメリットです。

また昔は土葺き工法と言って屋根一面に土を敷いてその上に瓦を重ねていました。
そのため現在の引掛桟葺き工法よりも3割ほど重く、今は使われていません。
土葺き工法は50年ほど前の工法なので、現在土葺きのお家屋根下地危ない状態と考えられます。
できるだけ早めの屋根メンテナンスをおすすめします。

ただ、現在は瓦が落ちにくい仕組みになった防災瓦や
ルーガーという軽量屋根瓦もあります。



気になる方は、そちらも調べていただけたらと思います。

③メンテナンスが必要
→瓦本体の耐久性は高いのでそこまでメンテナンスは必要ありません。
ただ、漆喰など瓦の隙間に入れるものは雨や風などで劣化するため
こまめなメンテナンスが必要です。

しかし、メンテナンスが必要のない屋根などはありません。
それぞれの屋根でメンテナンス期間、方法が違いますので合わせてご確認ください






以上が瓦屋根のメリット、デメリットになります。
どうだったでしょうか

現在は
瓦屋根から他の屋根材に葺き替えるお宅も増えています。

他の屋根材のメリット、デメリットもご参考にしていただき
ご検討頂けたらと思います。

気になることなどございましたら
街の屋根やさん川口店までお気軽にお問い合わせください


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616