オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

カーポートの必要性とメリット・デメリット


カーポートについて

カーポートのイラスト

みなさんこんにちは☆

梅雨の時期は雨が続いて大変ですね。

今日はカーポートのメリット・デメリットはどをご紹介させて下さい。

ガレージよりも簡易的に工事のできるカーポートはとても人気があります。

まずカーポートとは・・・

Car port (カーポート)車の港です。

港と聞くとなんだかかっこいいですね。

つまりお家の車を止める場所です。

太陽光による劣化や鳥のフンなどから車を守ってくれる大事な役割があります。

青空駐車場やガレージなどの選択肢ももちろんありますが一番人気でなじみのあるカーポートのメリット・デメリットについて今回はご紹介いたします。

カーポートのメリットとは?

①太陽光による車の劣化を防げる

 全く屋根の無い場所に車を駐車することによって車の劣化は早まります。


②夏場の車内の暑さを防げる

 屋根の無いところに車を置いておくと夏場はあっという間に車内の温度が上がり

 すぐに乗れないといった経験は皆さんあると思います。

 クーラーを急いでかけてもガソリン代がかかりますし

 急いでるときなどはすぐに快適にならないこともありますよね。

 カーポートは紫外線カット効果があり種類によってはまったく車に熱をため込まない

 カーポートもあります。


③鳥のフンが車につくことを防げる

 お出かけの前にフンがついていたら悲しいですよね。


④荷物の出し入れが楽

 ガレージなどは囲われてしまっているのでドアを十分に開けての荷物の出し入れが難しいことが

 多いです。

 もちろん広いスペースのガレージであればその心配はないですが費用や維持費が大変になってきます。

 また雨の日の荷物の出し入れは屋根がないと傘を差しながら大変ですよね。

 カーポートがあればその心配もいりません。


⑤台数を増やすことができる

 広げる場所さえあれば簡易的に台数を増やすことが出来ます。

 ガレージで台数を増やすのはなかなか難しいです。


⑥費用を抑えられる

 ガレージに比べて費用を抑えることが出来ます。

 カーポートにも様々な種類がありますので一律ではないですがガレージを一から作ることを考えると

 カーポートが人気です。

カーポートのデメリットとは?

①作る場所や柱の位置に注意

 作ってみてから止めにくい・ドアを開けるたびに柱に当たってしまうなどの悩みがあると

 生活するうえでとても大変なので新設する際はきちんと確認が必要です。


②台風や強風の時の心配

  台風など天災は防ぐのが難しいです。

 毎年台風で壊れてしまうなど相談されることもあります。

 強度の見直しや台風対策など出来ることはありますのでご相談ください。


③横からの飛散物の心配

 ガレージと違い上の屋根のみですので横からの飛散物で車が傷付くことも考えられます。

 台風や強雨時は出来るだけ飛ぶ恐れのあるものは閉まっておきましょう。

最後に

梅雨の次は台風の季節ですね。

お家は定期的な検査・メンテナンスできれいに長持ちさせることが出来ます。

台風などの心配がある方は一度点検をおすすめします。

去年の台風で少し弱ってしまってる、もう壊れてしまってるがまだ直せていない

方が居ましたらすぐにでもご相談ください。

カーポートの屋根が飛んでしまって二次災害が起きることもありえます。


埼玉県川口市のある関東地方は沖縄のような台風、東北のような大雪などに比べると安全ですが

完全に壊れてしまってから直すとなるとカーポートに限らず修繕費用がかさむことが多いです。

近年、台風も多くなり従来のカーポートでは耐えれなくなってきてる場合もございます。

早めの相談・行動でお家を安全にきれいにたもつ備えをしておきましょう。

次回、カーポートの修繕工事をされた方のご紹介を致しますので

是非そちらも参考にしてみてください。


 

 

 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616