オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市にて劣化した漆喰を増し詰めして壊れた軒天と雨樋も交換しました。


工事のきっかけ

お客様からのお電話で屋根の漆喰が気になるとのことで建物調査のご依頼をいただきました。
お客様のお知り合いが瓦屋根のご自宅で漆喰が原因で雨漏りされたようで、それからご自身のお家の屋根がずっと気になっていたそうです。
定期的にメンテナンスはされてるようできれいな印象を受けたお家でしたが、実際に屋根に登ってみると漆喰が割れていて、雨樋には水が溜まり、家の裏面の軒天も剥がれていました。
まずお客様には調査報告と合わせて現状のお写真もお見せしました。
その上で近いうちに考えられる二次被害やリスクを丁寧に説明させていただきました。
お客様は漆喰が割れていたことから棟を一度解体し、漆喰を詰め直すような大きい工事を予想していたみたいでしたが、今回は漆喰のなかにある葺き土という部分はまだきれいだったので、表面の漆喰の増し詰めという方法をご提案しました。
漆喰の取り直しよりも費用を抑えられますし、必要以上の工事はしないほうがいいと正直にお話させていただきました。
それから何度かの打合せを重ね、漆喰の増し詰めと雨樋の交換と軒天の部分補修の工事のご依頼を受けました。

川口市 破風板・軒天部分補修,漆喰詰め直し,雨樋交換

ビフォーアフター

before
瓦屋根棟部分の漆喰をむりな
horizontal
after
瓦屋根棟部分の漆喰を増し詰めした後の写真

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,漆喰詰め直し,雨樋交換
施工期間
8日
使用材料
施工内容その他
築年数
50年
保証年数
5年
工事費用
60万
建坪
53.2坪
ハウスメーカー

漆喰の割れと雨樋の勾配不良と軒天の剥がれを発見

巴瓦の漆喰の部分 工事前の写真
巴瓦(ともえかわら)の漆喰部分ですが、完全に割れています。
漆喰には葺き土を守ること以外に瓦を固定する役割も併せ持っています。
見落としがちな箇所ですので定期的な確認が必要です。
水が溜まった軒樋
雨樋に水が溜まっています。
今にも雨水が漏れそうで非常に危険な状態でした。
雨樋はお家の中に雨水が侵入することを防ぐ重要な設備で、外壁の劣化や基礎の老朽化を防ぐといった役割を果たします。

完全に剥がれた軒天の写真
軒天とは外壁を守る傘のようなもので雨風から外壁を守ってくれてますが、実は延焼防止という大事な役割もあるんです。
下地材がむき出しになってると劣化が一気に進むので要注意が必要です。


漆喰も雨樋も軒天もキレイになりました

瓦屋根の漆喰部分を新しく増し詰めし終わった写真
漆喰がキレイだとお家の印象が変わりますよね。
下地処理をして丁寧に塗りました。
漆喰をほっとけば雨漏りにつながりかねませんし、棟瓦の歪みの原因になります。
定期的なチェックをお勧めします。

新設した雨樋(PC50)の写真
雨樋を古い半マル型のタイプからパナソニックのPC50という製品に新しくしました。
急なゲリラ豪雨のような雨にも対応できるように外側が高く反りあがってるんです。中には板金が入っているので頑丈です!
新しく張り付けた軒天
ケイカル板という最も主流である材料を使ってきれいにしました。
雨風が当たりやすい箇所なのでしっかりシールでコーキングさせていただきました。
もう安心です!
瓦 屋根材 葺き替え 葺き直し
いかがでしたでしょうか。
漆喰は長い年月をかけて雨風や直射日光に晒されるため劣化しやすい箇所なんです。
漆喰を放置すると最悪の場合は、瓦を下ろし下地から修繕しないといけなくなります。
とにかく手間と時間とお金がかかります。
よく漆喰が黒く汚れているのを目にします。
黒く変色した漆喰は劣化のサインですので、なるべく早いうちに点検もしくは調査したほうがいいかもしれません。
もし身近に頼める業者さんがいなければ、電話だけのご相談でもお受けしますのでお気軽にご連絡ください!

真っ白になった漆喰は遠くから見てもすごくきれいでした。
お家の印象もパッと明るく見えますね。

【工事完了後】

椅子の上でくつろぐ真っ白な猫ちゃん
お客様のご家族のミーちゃんです。
漆喰にまけないくらい真っ白なミーちゃん、
可愛いですね。

同じ地域の施工事例

施工事例

川口市にて台風被害で破損したカーポートを火災保険を利用して直しました。

カーポート破損、台風被害、火災保険利用
カーポート新設、台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
台風
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

川口市にて横暖ルーフへ葺き替え、既存はセキスイかわらU

セキスイかわらU経年劣化
ニチハ横暖ルーフ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ Cブラック
築年数
40年
建坪
80
保証
塗膜15年 赤錆20年 穴あき25年
工事費用
230万
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

破風板金巻き

皆さんこんにちは。本日は破風板金巻きの初日作業です。大体のお宅破風板は軒先の広小舞から真っすぐに降りてきますがこちらのお宅は段差がついている特殊な形状。現調の際は実際に作業する時のことを考えて、どう納めようか、こう納めよう、ならどういう風に...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616