オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

台風被害にあった屋根を火災保険を使い瓦屋根から葺き替え工事を行いました。

吹き替え前の瓦屋根
ガルバニウム 横暖ルーフ 金属屋根
こんにちは、街屋根埼玉川口支店担当の佐藤です。
今回は、台風被害にあった瓦屋根の施工について書いていきたいと思います。
お客様は、昨年の台風19号の時に瓦屋根の棟部分が崩れてしまい、屋根から瓦が落ちてしまったそうです。
崩れた瓦は後日回収したそうですが、台風の風にしても重い瓦が想像以上に飛んでいたことに驚いたそうです。
ここ何年かで、台風の被害が大きくなってきていると感じられたお客様は、出来るなら被害にあいやすくなった既存の瓦を、
被害に強い屋根へと変えたいとのご希望でしたので、火災保険の申請内で屋根の工事を行うことにしました。
瓦屋根から横暖ルーフαへの葺き替え工事となります。

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!
0120-390-616