オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

越谷市でカバー工法をご検討中の方必見!板金屋根は板金のプロにお任せください!


越谷市の皆さん、こんにちは!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です(*^▽^*)

今回は、越谷市でコロニアル屋根をカバー工法で工事してきましたのでご紹介します。

今回のカバー工法は、まだ劣化も激しくないコロニアル屋根でしたが、
お客様と綿密に相談し、今回塗装工事を行って10年後には屋根の寿命が来るのなら、
ここで金属屋根に葺き替えて50年葺き替えのいらない屋根にしようと
カバー工事を行うことになりました。

最近のリフォーム市場では、カバー工法工事の需要が増え、
板金の知識のない業者が板金を葺いてしまうことで、
施工不良の目立つお家も増えています。

お客様方には、後悔の残るリフォームをしてほしくありません。
カバー工事や、板金工事はぜひプロの板金屋さんにお任せください!!

施工前写真

cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b-14
こちらが施工前写真です。
土ほこりと、多少の色褪せは気になりますが状態としてはまだきれいです。

しかし、築20年。今回は外壁塗装を行うことになり、ついでに屋根も。と思ったが、
コロニアルの寿命を聞き、ここで無駄になってしまうお金を払うならと
カバー工法での屋根葺き替えをご依頼いただきました。
※コロニアル屋根の寿命は30年~35年、メンテナンスは10年~15年が目安です。

カバー工法施工開始

190874b2d3eaec75ce85fc58f974065c-1
まずは棟板金を撤去します。
棟板金は、単体でも不具合が起きやすく、10年15年で吹き飛ぶ事例もあります。
特に木材を下地に使用している場合、環境によっては腐食に進行が早く予定より早く棟に異常が出ることがあります。

また収まりが上手に行われておらず、そこから不具合が起きてくることがあります。

棟板金交換のみでも行えますので、気になる方いらっしゃいましたらお問い合わせください(^^)/

*棟板金交換の関連ブログ*

ルーフィングを取り付けていきます

f1a6a7599a33fb8d0cad64b09e8cde3d-2-columns2
1aa42d66aa879dc94e0fb4ab1ae025e1-7-columns2
次にルーフィングを取り付けていきます。
今回はカバー工法の直貼り版なので、コロニアルに直接ルーフィングを取り付けていきます。

カバー工法を行う際でも、すでに下地が痛んでいて屋根がもろい状態でしたら、
コロニアル屋根の上に直接野地板を増し張りし、下地を強化してからルーフィングを張ります。

工事前の屋根の状態把握は、今後の丈夫なお家を守るためには必然です。
安心して任せられる専門業者に現調をお任せしましょう!!
弊社では、経験豊富な調査員が無料で点検にお伺いしますので、ぜひお問い合わせください(^^)/



コロニアル直貼りの際は、今回使用している改質アスファルトの破れにくいルーフィングを使用した方が、凹凸による負荷で破れる心配がありません。

逆に増し張りをした場合、野地板が下地になりますので、凹凸もなくきれいな平らです。
改質アスファルト系を使うに越したことはないですが、通常のアスファルトルーフィング(PカラーEXなど)でも十分機能を果たしてくれます。

*ルーフィングについてのコラム*

棟部下地~本体施工

7bc060a2ed8341677b53f0d6eb9e8b7c-columns2
ad7b5b099257782c4e278365337a4fd8-1-columns2
次に棟部に垂木を設置、本体を取り付けていきます。

今回は棟部の下地にエコランバーを使用しました。
エコランバーとはフクビの製品名で、総称は『樹脂製』の垂木です。

この樹脂製の下地を用いることで、木材の下地を使用した時より、板金部分の耐久力が5倍ほどアップします。
大きな負荷、予想できない衝撃がなければ半永久ともいわれるほどです。

どの屋根でも、一番被害が多いのが棟部分です。
少しお値段は上がりますが、せっかく耐久力のある屋根材です。
カバー工事を行う際には、こういった雨仕舞部の耐久性も気に掛けるとさらに丈夫なお家になること間違いなしです。

*樹脂製の下地材について コラム記事*

板金加工は板金屋ににお任せを

27c55a74051938dda60a6564b9082601-columns2
86874c808805d313bab8fdbc896abda8-columns2
最後に雨仕舞部分の板金を加工して終了です。

この最後の板金加工、納めが肝心で、ここを上手に納めないと雨漏り原因に直結します。

この部分は、どの屋根にもかかわらず、ほとんど板金が用いられているはずです。

やはり、もちは餅屋です。
ぜひ板金のプロにお任せください!!!

完成

a0157bb4f86dfb8f9312ffab32249c4a-columns2
a5c8552fa45b186a0780ad8ed13c1ab3-7-columns2
今回の草加市カバー工法工事は、これにて終了です。

カバー工法に最適なガルバニウム屋根(金属屋根)は、最近人気が出始め、
葺き替える方も増えてきました。

しかし、お安いお買い物ではありません。
せっかく大金を出して工事したのに、すぐにダメになった。そんな話は心苦しいです。

ガルバニウムという素材は、適切な取り扱いでこそ価値が活きます。
素材の良さを最大限に引き出すのが、専門のプロです!

どうか金額に騙されず、まずは点検、数社の見積もりから始めましょう!!

弊社もお客様からのお問い合わせを、
首を長くしてお待ちしております(*^▽^*)(笑)


お電話でのお問い合わせ>>>0120-390-616 (9:00~17:00)
メールでのお問い合わせ>>>お問い合わせフォームはこちら!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

28d9c38079433d5922cd17b6df614efe-1

川口市の皆さん、こんにちは!!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です(^^)/今回は、川口市で棟の板金工事を行ってきました。棟板金は、屋根の頂点にあり、お客様自身も異変に気付かれていないことが多いですが、意外と、劣化が進行していることが多いです...........

8039c3fca5fec34bfcdf8dd2f8cb2c60

川口市の皆さん、こんにちは!!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です(*^▽^*)今回は屋根塗装をお考えの方に向けて、実は塗装の中で一番重要な【下塗り作業】についてご紹介します。屋根塗装に限らず、塗装工事の基本は、『下塗り・中塗り・上塗り』の3...........

ecff211028f6f782138d1cc912c81091

草加市の皆さん、こんにちは!!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です(*^▽^*)今回は草加市でスレート屋根をカバー工法でシングル屋根に葺き替えましたのでご紹介です。カバー工法と聞くと、ガルバニウム屋根へのカバー工事が多いように感じますが、実は...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616