オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市の瓦屋根のお家。安心できる住まいのために耐震性抜群な金属屋根に葺き替えます




今回は、川口市で
『そろそろ築30年にもなるし、孫たちが安心して遊びに来られるお家でありたい』
というお客様の依頼から、
瓦屋根を金属屋根へ葺き替える工事が始まりました。

地震大国の日本では
近年、瓦屋根から軽くて耐震性の高い金属屋根に葺き替えるお客様が増えています。

今日のブログは
瓦屋根を葺き替えるにあたり、
一番最初の工程。『瓦おろし』についてです。


瓦おろしとは・・・。



瓦おろしとは、その名の通り、瓦を撤去していく作業になります。

『夏』というこの時期。職人さんにとっては唸り声をあげたくなる作業です。

こんな時に活躍するのが、若手の職人です
瓦 葺き替え工事 


上記写真は、二番目の若手!前里君です

晴天の中、急な勾配でも足腰使って頑張っていますね!


瓦おろしに要する期間は、大体丸一日です。
瓦をはがすと、下地が丸見えの状態になりますので、ここで雨に降られてしまっては
一貫の終わりです

どの葺き替え工事でも同じですが、
屋根材本体を剥がすその日に、新しいルーフィング(防水シート)までは張り終えます。

新しいルーフィングさえ張ってしまえば、雨漏りは防げますのでご安心を


瓦を降ろしてカバー工法で野地板を張る工程
野地板の上にルーフィングを張る工程
ルーフィング施工完了



上記画像、左から順に、新しい下地を張っていく工程です。

今回は既存の下地がまだ元気だったので、増し張りしていきます。
増し張りとは、屋根材を剥がし下地の状態を確認した中で、
下地材に腐食などの問題点が見つからなければ、
その下地の上に新しい下地を重ねていく方法です。

この増し張りをすることで、雨漏りもより防げますし、屋根の強度もアップします

作業の順番としては、
既存の下地に、【野地板】→【ルーフィング】の順で張っていきます。

3枚目まで完了すると、瓦おろしの一日が終わります。

1枚目の空から、3枚目の空。
日が暮れてきていますね

職人達からも、やり切った感が滲み出ています


瓦おろし当日の注意点



瓦おろしの際に注意していただきたい点が2つあります。

それは、
窓の開けっぱなしと、洗濯物の外干しです。

長年、お家を守ってきている瓦屋根の隙間には、
雨や風と共にやってきた、土ほこりが溜まっています。

そのホコリたちが
瓦を降ろす際どうしても舞ってしまいます。

コロナウイルスのこともあり、
換気をしたい時ではありますが、
窓をあっけぱなしにしていたり、
外に洗濯物を干していると、汚れてしまう可能性がありますので、
一日だけでも、ご協力していただけたらと思います


お客様にできるだけご負担のないよう、
我々も精一杯頑張ります。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました



同じ工事を行った施工事例

施工事例

三郷市にて、塗装したけれど雨漏りが止まらず、ヒランビーに葺き替えました。

葺き替える前の瓦
新設したヒランビー
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
稲垣商事のヒランビー
築年数
45年
建坪
50坪
保証
15年
工事費用
60万
施工事例

川口市にて横暖ルーフへ葺き替え、既存はセキスイかわらU

セキスイかわらU経年劣化
ニチハ横暖ルーフ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ Cブラック
築年数
40年
建坪
80
保証
塗膜15年 赤錆20年 穴あき25年
工事費用
230万
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

同じ地域の施工事例

施工事例

川口市にて台風被害で破損したカーポートを火災保険を利用して直しました。

カーポート破損、台風被害、火災保険利用
カーポート新設、台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
台風
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

川口市にて横暖ルーフへ葺き替え、既存はセキスイかわらU

セキスイかわらU経年劣化
ニチハ横暖ルーフ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ Cブラック
築年数
40年
建坪
80
保証
塗膜15年 赤錆20年 穴あき25年
工事費用
230万
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ルーフィングの切れ目に気密テープ

今回は川口市で以前ブログでご紹介した0.3寸勾配の立平屋根の本体施工をしていきます。使用した屋根材はセキノ興産の立平ロックです屋根が生まれ変わりますのでぜひ、最後までご覧いただけたら嬉しいです(^^)/それでは見ていきましょう

垂木新設

今回は川口市で傷んだ下地の上に新しい下地を取り付け後の屋根の本体施工になります。最近導入したばかりの新しい道具も登場するのでご紹介しますねまずは新しく棟が新設される部分に垂木を取り付けていきます。

劣化したコロニアル

今回は川口市でコロニアルの色あせや、苔が気になり、塗装の効果もないに等しいお家を、金属屋根に葺き替えます。塗装工事も可能ですが長い目で見たときに、金属屋根へ葺き替えた方が先々のメンテナンスコストが浮くため、葺き替えのご提案をさせていただきま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616