オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市でベランダ付属の下屋根を雨仕舞施工してきました。


ルーフィング施工


今日は屋根材本体の取り付けと、
一番大事な、壁際と屋根の取り合い部分の雨仕舞施工になります。


下屋根は
大屋根(最上部のメイン屋根)と違って
壁とくっついています。

雨は壁をつたって、縦に流れてきますので
壁際の雨仕舞施工が甘いと、壁に雨水が侵入し
壁を腐らせる原因になります。

雨漏りをさせない施工とはどういったものか、
壁際部分の施工はどんな感じで行われるのか、ご紹介してきます




まずは屋根材本体を取り付けていきます。

取り付け最中もご紹介したかったのですが、
無我夢中で張ってしまい、気づいたら張り終えていました・・・( ゚Д゚)

今後立平の現場をいただけた際に
また写真をアップしたいと思いますすみません


屋根材を張り終えたら
次は肝心な雨仕舞施工です


ケミカル面戸取り付け
面戸イラスト

まずは
『ケミカル面戸』という
ポリエチレン素材のクッションテープのようなものを
取り付けていきます。

面戸奥に見える黄色い横筋は
屋根材を立ち上げて、雨水を防げるようになっています。
(※上記右イラストをご参照ください。)




板金面戸取り付け
板金面戸取り付けイラスト


次にケミカル面戸の上に
『板金面戸』を取り付けていきます。

L型の板金で
これを取り付けることにより
『板金面戸』で1次防水、『ケミカル面戸』で2次防水、
『板金立ち上げ部分』で3次防水、『ルーフィング』で4次防水になり
雨水の侵入を最大限に防ぎます






雨押え板金
雨押え板金説明
最後に雨押え板金を取り付けます。

今回はベランダと戸袋があったため
外壁からベランダ部分が飛び出していて
板金を差し込む施工をしました。

現場によって置かれている状況が違うので
その場に応じて対応します。



ただ一つ守ることは
『雨漏りしない施工をする』ということです

これは雨仕舞だけでなく、どの部分においても同じことです。


毎日現場をこなしていくことで
経験値も上がり、様々な現場に対応できるようになります。

弊社には、板金歴15年以上のベテラン職人もおり
その施工は美しさを感じます。作品ですね。

また経験の浅い若手の職人は
現場から帰ってきても、先輩に教わりながら沢山練習しています。
先輩と現場に一緒に行って、手元でアシスタントをしながら、先輩の技術を盗みます。

なんだか美容師さんの世界にも似ていますね

こうして
代々技術がつながれていくんだと、職人の世界にいると
常々感じます。


こうして完成したのが下記写真です。↓↓

立平施工完工

とってもきれいに収まりました。

お客様にも
『まるで新しいお家のようだ』と喜んでいただけました

お客様の笑顔が何よりもやりがいです。

もし今回のブログで
お家のメンテナンスをお考えいただけるようでしたら
『街の屋根やさん 川口店』までお問い合わせください

今回も最後までご覧いただきありがとうございました



同じ地域の施工事例

施工事例

川口市にて台風被害で破損したカーポートを火災保険を利用して直しました。

カーポート破損、台風被害、火災保険利用
カーポート新設、台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
台風
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

川口市にて横暖ルーフへ葺き替え、既存はセキスイかわらU

セキスイかわらU経年劣化
ニチハ横暖ルーフ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ Cブラック
築年数
40年
建坪
80
保証
塗膜15年 赤錆20年 穴あき25年
工事費用
230万
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ルーフィング完

今回のブログではトップライト(天窓)のある屋根を金属屋根に葺き替えていく工程をご紹介しますトップライトのあるお家って自然光も入ってきておしゃれですよねしかし、実は雨漏りの原因になることが多い箇所です。どうしてもトップライトがあることで雨仕舞...........

勾配のおおよそのはかり方

今回は川口市で一尺勾配の屋根を横暖ルーフに葺き替えます。一尺勾配とは、屋根頂点から一尺分(30.3㎝)横にはしって、下に落とした時屋根面にあたる距離が一尺の所の屋根を言います。

パミール屋根にコンパネを増し張り

9/30(水)今日のブログはパミール屋根の工事を進めていきます。パミール屋根についてはひとつ前のブログでご紹介していますのでどんな屋根なのか見ていただけたらと思います。今回の工事はカバー工法なので、既存の屋根は撤去せず、重ねていきます。それ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616