オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

川口市でコロニアルの屋根修繕~葺き替えから部分補修まで方法は様々です~


川口市の皆さん、こんにちは!!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です(*^▽^*)

今回は川口市で最も多いコロニアル工事について、そんな方法があるのか詳しくご紹介していきます。

現在の日本の戸建て住宅の約40%を占めているコロニアル屋根は、
近年リフォーム時期を迎えつつあります。

最近主流の葺き替え工事は金属屋根へのカバー工法ですが、
他にも様々なコロニアル屋根修繕方法があります。

この記事をご参考にしていただき、
今後の屋根修繕ご検討時に役立てていただけたらと思います。

それでは見ていきましょう(^^)/

コロニアル屋根修繕 軽度被害の修繕方法

所々割れやヒビが見られる場合 *部分補修・補強*

9e50cbd333d182f0383fc4187c505098-columns3
fc6d60496b95080fcedf30985fee2198-columns3
8433c43d5c9391b284b753a7dd3e8706-columns3
部分的に割れや、ヒビが見られる場合、数カ所であればコーキング材で修繕、補強が可能です。
コロニアルがノンアスベストになってからは比較的割れやすくなっています。
ある程度大きさのあるもの等が当たると、たやすく割れてしまう被害も多いので、
屋根全体は、塗膜もしっかりしているし、ほんとに数カ所割れてしまっただけ。といったお家は、部分補修が可能です。
足場の有無は勾配次第で判断しますので、まずは現場調査に伺わせてください。


欠けてしまったコロニアル *差し替え修繕*

0537c8cacb33651e3dde3797b392d734-columns2
b7eb5d8f87bc7d5a9a908d96c9ba251c-columns2
部分的に割れてしまい、欠けている部分が大きい場合、コロニアルの差し替え工事が向いています。
差し替え工事は、割れたりヒビが入ったコロニアルを一枚交換する工事になります。
コロニアル専用の釘を抜く道具で一枚だけ剥がし、新しいコロニアルを差し込みます。

差し込むコロニアルには、再度釘止めは行えないのでコーキングなどの接着剤で貼り付けます。
写真は、塗装工事を行うということで違う色のコロニアルを使用していますが、
差し替え工事のみの場合、同色のスレート材を用いることが通常です。

*コロニアル差し替え工事を行っている現場ブログ*

コロニアル屋根修繕 中度被害の場合

防水性が失われた屋根 *屋根塗装工事*

棟施工前
コロニアルの経年劣化状態
コロニアル屋根は塗装で防水機能を保っています。
塗装が剥げてくると、防水性を失い雨水を吸収します。また晴れた日には、乾燥します。
これを繰り返すことで、ひび割れやすくなりますし、逆に日当たりが悪い場所では乾燥しきれず苔やカビが繁殖します。

このまま放置すると気づかぬうちにコロニアルが割れていたりヒビが入っていたりして雨漏りに繋がる可能性があります。

こういった症状が現れた場合、再度塗装を乗せて防水機能を持たせてあげることによって、耐久性を取り戻します。

また、塗装工事の場合、外壁塗装と合わせて行うお客様も多いです。
近年主流の窯業系サイディングは、コロニアルと同じような素材のため塗装が剥げると防水性を失います。
外壁は目の届くところにあるので気にかけるお客様も多く、塗装工事を行う方が多いです。
しかし、屋根は目が届かないので塗装が剥げていることに気づかず放置してしまうことがあります。
コロニアル屋根も塗装メンテナンスは10年~15年です。
足場代の節約や、まとめ割も考慮すると屋根・外壁を合わせた工事がお勧めになってきます。

*コロニアル屋根を塗装工事した施工事例*

コロニアル屋根 高度被害の場合

雨漏りなどどうにもならない屋根状態 *カバー工法*

before1
0271475157367bff381baf8d5aab062d-20-before
horizontal
after1
a5c8552fa45b186a0780ad8ed13c1ab3-8-after
屋根から考えられる雨漏りの場合、カバー工法が適作です。
屋根の雨漏りの場合、原因を突き止めるのは至難の業です。
屋根には様々な取り合い部分があり、雨漏りしやすいと言われている箇所は多くあります。
しかし、その箇所が原因で一カ所直したとしても他部分にも原因がある場合が多いです。

雨漏りを確実に止めるには、もう一枚屋根を被せることが一番の解決策です。
また、ガルバニウム屋根は高耐久でメーカーからも保証があります。
耐久年数は30年~50年と言われ、塗膜保証もメーカーで25年保証してくれるものもあります。

また屋根が2重構造になるので、雨漏りの可能性は限りなく0に近いです。
今お住いのお家に、生涯長く住み続けたい、孫の代まで受け継ぎたい。そんなご希望があるお客様には最適な屋根修繕方法になっています。

*コロニアル屋根をカバー工法で屋根修繕*



どの屋根修繕方法が最適か判断するには・・・

11ca2294b25d502f1d7cc7bab4c8ad7a-columns2
43364bb33d97a5841d09b3354347924f-columns2
1b0afcae545dc9327a5fb12a237a1053-1-columns2
22cd2276190cdddf36656ed3355ae3d4-columns2
上記ではこのタイミングでこの工事!!といった内容をご紹介しました。
しかし、一概にこの工事を行わないといけないといったことはありません。

特に塗装工事かカバー工法かの判断は、お客様の求める今後のお家との付き合い方で変わってきます。

あと15年~20年住めれば問題ない。というお客様がカバー工法を行ったら、
高いお金を出してカバー工法で修繕する意味を感じませんし、
長く住みたいお客様が、何度塗装を行っても最終的に35年程で葺き替え工事が必要になってきます。

屋根修繕工事で、最終的に一番大事になってくることは、
お客様がどういった計画で、何を望んでいるのか、
またそのお望みと、お家の状態を照らし合わせたうえでそのお望みを実現できるかの判断です。

適切な屋根修繕方法に必要なのは、
お客様と我々屋根のプロとのコミュニケーションです。

お家自体のお話から、ご家族のお話まで沢山聞かせてください!!
そこから見えてくるものがあります。

最適な屋根修繕方法を見出すには、お客様と我々の結束力が一番の鍵なのです!!!

まとめ

今回は、コロニアルの様々な屋根修繕方法についてご紹介しました。

工事は安価なものから、高価なものまで様々ですが、お家の状態で最適な方法が変わってきます。
定期的にメンテナンスを行っていれば、少額で済むこともありますし、
そもそも葺き替え時期で、カバー工事が必要になってくることだってあります。

お客様とのお話の中で、最適な工事内容をご提案するのが、我々街の屋根やさん 埼玉川口店のスタイルです!!
こんな些細なことは伝えなくても・・・・。
そんなことはありません!お客様が些細と思っていることがすごく重要なんてこともあります。

一緒にお家について沢山考え、たくさん悩み、一緒に屋根修繕を成功させましょう!!

お客様の喜ぶお顔、お声が我々の原動力です(*^▽^*)

街の屋根やさん 埼玉川口店では、
点検からお見積り、ご相談まで無料で行っております。

どうぞお気軽にお問い合わせください(^^)/
皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!!

*お電話でのお問い合わせ*
0120-390-616 (9:00~17:00)
*メールでのお問い合わせ*

同じ工事を行った施工事例

施工事例

川口市西川口でパラペットから外壁工事まで一式行いました

パラペット施工前
パラペット施工後
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
雨樋交換
その他の工事
火災保険
使用素材
JFE鋼板㈱ ガルバニウム鋼板
築年数
築40年
建坪
50坪
保証
工事費用
270万(火災保険認定額全額使用)
施工事例

三郷市にて、塗装したけれど雨漏りが止まらず、ヒランビーに葺き替えました。

葺き替える前の瓦
新設したヒランビー
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
稲垣商事のヒランビー
築年数
45年
建坪
50坪
保証
15年
工事費用
60万
施工事例

川口市にて漆喰工事のご紹介

棟瓦漆喰施工前
棟瓦漆喰施工後
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
使用素材
漆喰
築年数
35年
建坪
90
保証
3年
工事費用
40万円

同じ地域の施工事例

施工事例

川口市で2階建てのお家を全塗装工事

7745d2f99c0722bce26036deafdc0fb8-1
2a606589e6eaf11d5da91e6317ed79f9
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
ニッペ サーモアイ遮熱塗料 ニッペ パーフェクトトップ
築年数
25年
建坪
60坪
保証
なし
工事費用
130万円
施工事例

川口市で心木なし瓦棒屋根を立平ロックに葺き替えました

心木なし瓦棒
立平ロック
工事内容
屋根カバー工事
足場
火災保険
使用素材
セキノ興産 立平ロック
築年数
築40年
建坪
15坪
保証
工事費用
50万(足場代込)
施工事例

川口市で屋根修繕・外壁塗装

施工前台風被害
完工 横暖ルーフ
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
使用素材
ニチハ 横暖ルーフas CブルーS
築年数
28年
建坪
保証
屋根*塗膜→15年*赤錆→20年*穴あき→25年
工事費用
270万(足場45万*屋根85万*塗装110万+諸経費)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

地震 瓦

川口市の皆さん、こんにちは!『街の屋根やさん 埼玉川口店』です。先日は、地震びっくりしましたよね被害の方は大丈夫でしたでしょうか?今回は、地震時に起きる住宅被害についてご紹介します。少しでもご参考にしていただき、お家の状態確認をお願いいたし...........

塩ビ波板劣化

川口市の皆さん、こんにちは!『街の屋根やさん 川口店』です今回は、波板の交換工事を行いましたので、費用と工期も合わせてのご紹介です。波板といっても、種類は様々ですが、今回は塩ビ波板から、塩ビ波板への交換工事です。

防水シート ルーフィング施工

今回は瓦屋根からの葺き替え工事 防水シートルーフィング施工を紹介いたします。前回、野地板施工についてお話しました。 まだ、見てない方はこちらをクリックしてください。ルーフィングとは、防水シートの役割を果たします。野地板に、重ねるように敷いて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616