オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市にて瓦屋根から葺き替え工事ルーフィング施工編


今回は瓦屋根からの葺き替え工事 防水シートルーフィング施工を紹介いたします。

前回、野地板施工についてお話しました。 まだ、見てない方はこちらをクリックしてください。

ルーフィングとは、防水シートの役割を果たします。
野地板に、重ねるように敷いていきます。

よく雨漏りの原因のひとつに、このルーフィングの破損が考えられます。
屋根材が、雨水を通さないのではなく、防水シートのルーフィングが雨水を通さないのです。

仕事柄、多くのお家の屋根に登ってきました。
見た目では判りずらいことが、直接触ってみると判ることが多くあります。
中でも、ルーフィングが破損してる屋根は、下地の野地板に雨水が浸入してしまっており、
柔らかく、フワフワしています。
木材は水に弱いですので、大きな被害になる前に、修繕工事が必要です。

小さな破損は、早いうちに修繕工事を行うことで、費用も小さく済みます。
大掛かりな工事になれば、その分費用も大きくなります。

毎日の暮らしの中で、何か異変に気づいたときは、早急に点検をお勧めします。
建物診断の結果、何でもなければ安心できますし、破損箇所が見つかれば直すことができます。

どんな悩みでも、誠心誠意対応させて頂きます。
お気軽にお問い合わせください。

防水シート ルーフィング施工
防水シート ルーフィング施工
防水シート ルーフィング施工
上記の写真が防水シート ルーフィング施工になります。

屋根全体にルーフィング施工します。
ルーフィングは、低いほうから高いほうへ、150ミリ~200ミリかぶらせて敷いていきます。
雨水が浸入しないよう、熟練の職人が丁寧に作業します。

当店では、熟練の職人から、若さ溢れる若手の職人が、
お客様の大切なお家を、高度な技術で施工させて頂きます。
一つ一つの積み重ねが、信用につながることですので、
営業から職人一人一人が、高いプライドもって、自信もって仕事しています。

大切なお家のことですので、信頼のおける会社として
これからも、精一杯努力してまいります。

お家のことで、気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

三郷市にて、塗装したけれど雨漏りが止まらず、ヒランビーに葺き替えました。

葺き替える前の瓦
新設したヒランビー
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
稲垣商事のヒランビー
築年数
45年
建坪
50坪
保証
15年
工事費用
60万
施工事例

川口市にて漆喰工事のご紹介

棟瓦漆喰施工前
棟瓦漆喰施工後
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
使用素材
漆喰
築年数
35年
建坪
90
保証
3年
工事費用
40万円
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

同じ地域の施工事例

施工事例

川口市にて台風被害で破損したカーポートを火災保険を利用して直しました。

カーポート破損、台風被害、火災保険利用
カーポート新設、台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
台風
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

川口市にて横暖ルーフへ葺き替え、既存はセキスイかわらU

セキスイかわらU経年劣化
ニチハ横暖ルーフ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ Cブラック
築年数
40年
建坪
80
保証
塗膜15年 赤錆20年 穴あき25年
工事費用
230万
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根葺き替え工事、屋根野地板

今回ご紹介するのは、野地板についてのお話です。まずはキッカケです。お客様からのご依頼で、瓦屋根の葺き替え工事をおこないました。かなり瓦の漆喰部分の劣化が激しいことが工事のきっかけです。葺き替えのメリットは、なんといっても瓦の1/8の重さの屋...........

屋根の野地張り コンパネ

こんにちは。本日は屋根の葺き替え工事の現場からお伝えいたします。既存屋根の解体が終わり、掃除を完了させたら今度は野地の新設です。今回のお客様のお宅はとても大きく、大屋根も二か所に分かれ、下屋も大きく、全体のの平米数が140平米でした。本当に...........

棟板金の貫板の施工

皆さんこんにちは。街の屋根やさん埼玉川口店代表の佐久間です。毎日まいにち雨が続いておりますが、本日は何とか天気がもちました。本日は棟板金施工の前段階、貫板の施工についてご紹介させていただきます。通常はタフモックといわれる人工木材を使用します...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616