オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市にて枯葉が詰まって古くなった雨樋直してキレイになりました


今回は川口市で雨樋の水漏れで悩んでいたお客様のご自宅に行って工事をしました。
雨樋とは、雨水からお家を守る為に、水の流れを作ってくれるものです。今回お取り寄せいただいたお客様の相談を受け、調査した結果、原因となったのは枯葉やゴミが溜まり、古くなっていたからでした。
なので今回は新品に交換することにしました。その工程を紹介したいと思います。

枯葉が詰まった雨樋
枯葉が溜まった雨樋
これじゃ水が流れません
屋根に登って上から確認しない限り雨樋の中はわかりません
ゴミが溜まった雨樋、雨水が溜まって流れない雨樋
ゴミが溜まって水が流れていない雨樋
あふれ出た水が外壁を汚して、最悪塗装工事をしなければならないこともあります。

完工後の写真はこちらです

ケラバ雨樋
工事後の雨樋
古くなった雨樋を新品と交換しました。今回は白に決定!!
一枚目の写真は綺麗にして、雨水が溜まって外壁が汚れることはなくなりました。
二枚目の写真は自宅の裏で、自然が広がる場所で枯葉が貯まりやすいとのことだったのでネットを張って阻止する事ができました。
一つ一つ丁寧に、お客様の要望に応じて我々が出来る事を精一杯させていただきます。

白い雨樋
なんと!こんなにキレイになりました。
玄関の掃除と違って高い所は見えづらい場所なので手入れが難しい事もあります。
古くなったり、錆びたり、ゴミが溜まると雨漏りの原因になります。我々はお客様の声に耳を傾け、悩みや相談を受け無料点検から困っている事の原因を調査し、ベテラン職人が工事を行います。
弊社は最初の電話相談から現場調査、施工、完工後までお客様の不安や心配がないよう責任を持って対応させていただいております。皆様の大切なお家をプロに任せましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万
施工事例

川口市にて劣化した漆喰を増し詰めして壊れた軒天と雨樋も交換しました。

瓦屋根棟部分の漆喰をむりな
瓦屋根棟部分の漆喰を増し詰めした後の写真
工事内容
破風板・軒天部分補修
漆喰詰め直し
雨樋交換
使用素材
築年数
50年
建坪
53.2坪
保証
5年
工事費用
60万
施工事例

川口市にて火災保険を活用して金属サイディングカバー工事と破風、軒天、玄関屋根を部分塗装しました

金属サイディング 施工前
お家 外観 金属サイディング 施工後
工事内容
雨樋交換
部分塗装
火災保険
台風
使用素材
ニチハ CS型センタースパンU
築年数
35年
建坪
38
保証
20年
工事費用
300万 ※保険適用のため自己負担額は68万円

同じ地域の施工事例

施工事例

川口市にて台風被害で破損したカーポートを火災保険を利用して直しました。

カーポート破損、台風被害、火災保険利用
カーポート新設、台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
台風
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

川口市にて横暖ルーフへ葺き替え、既存はセキスイかわらU

セキスイかわらU経年劣化
ニチハ横暖ルーフ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ Cブラック
築年数
40年
建坪
80
保証
塗膜15年 赤錆20年 穴あき25年
工事費用
230万
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁のヘアークラック

今回は川口市で築7年のコロニアル屋根のお家を調査してきました。今回のお客様はご自身からの依頼ではなく、お知り合いの方から、弊社の紹介をいただいてご連絡をいただきましたお客様同士の間で弊社の評判をいただけるのは嬉しいことですお客様の気になる点...........

雨樋

今日は川口市で劣化が進んでいたうえに台風の負荷がかかり割れてしまった雨樋を調査してきました。台風などの自然災害でのお家の異変は火災保険が適用することも多く、実費負担が減ることがありますので、自然災害後は、普段よりもお家を気にかけていただけた...........

棟板金劣化

9/24(木)今回は、貫の交換工事です。23日に上げたブログと同じ現場です。基本、雨樋、棟は遅くても10年おきの点検が良いとされています。また、何度も足場を組み立てるのがストレスになるお客様も多く、弊社も雨樋の点検依頼があった場合、一緒に棟...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616