オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市でコロニアルの塗装が剥げ、外壁のひび割れが目立つお家を調査してきました




今回は川口市で
築7年のコロニアル屋根のお家を調査してきました。

今回のお客様は
ご自身からの依頼ではなく、
お知り合いの方から、弊社の紹介をいただいて
ご連絡をいただきました

お客様同士の間で弊社の評判をいただけるのは嬉しいことです


お客様の気になる点としては
外壁の汚れや、ひび割れ、屋根の状態(特に部屋内部への影響は今のところなし)
とのことでした。

それでは
いろいろな方面で原因を探りながら調査を進めていきます


外壁のヘアークラック
外壁の釘周りのクラック
外壁目地材の劣化


まずはお客様も気になるとおっしゃていた
外壁の調査から行っていきます。

1枚目から、写真真ん中くらいに
髪の毛の太さくらいのヒビがいくつか入っているのが見られます。

これはヘアークラックと言って、
大きなひびが入る前の予備軍といえます

こういったヒビは、強風や地震など建物が揺れるような災害の際などに
大きなひびとなってしまうことがあります。

またそのヒビを放置するとそこから雨水が入り込み
室内に影響を及ぼす可能性も考えられますので放置だけは避けていただきたく思います。


次に2枚目、深いヒビがはいっています。
これは、もともと建物が建つ際に、小さなヒビが入っていて
建物が動いた際にひびが入ったか、
跡から強い衝撃が加わったことが考えられます。

これはもう修繕が必要な状態です。

弊社は外壁工事も行っていますので
外壁でお困りの際も『街の屋根やさん 川口店』まで
お問い合わせください(^^♪

3枚目、目地の劣化が見られます。
今回のお家は築7年なので目地の経年劣化は早すぎるとは思いますが、
こういった早い劣化の場合、正しい目地施工が行われていない可能性もあります。

あれ?なんだろう、劣化してる?と思ったら
早めの点検をお勧めします。



コロニアル
コロニアルの色あせ

次にコロニアルの点検です。

1枚目、玄関上の屋根です。
元々黒のコロニアルのようですね。
少し汚れは見られますが、大きな劣化、被害は見られないです。

しかし2枚目、大屋根のコロニアルですが
色がグレーになってきていますね。

防水機能が落ちてきている証拠です。
こちらは劣化だと考えられます。


また苔も見られますね。
コロニアルが水分を含んでいる証拠です。

塗装工事か葺き替え工事が必要な状態です。

4f198dded6b92aa2dd7f650798874c60-columns2
雨樋の汚れ

最後に棟、雨樋です。

1枚目の棟板金、浮いているのがわかりますか?

棟板金は、屋根の最上部に位置し、
一番自然の影響を受けやすい箇所です

特にこういった浮きの主な原因は
熱による金属の膨張伸縮による釘の緩み、
強風などによる、部分的な釘の抜け、
木製の貫の劣化です。

今回の場合、
屋根の状態や、雨樋の苔の生え方、
釘の部分的な抜け落ちから考えても、
貫の腐食が原因かと考えられます。

棟のメンテナンスは10年~15年と言われていますが、
お家の立地条件や、その間に起きた自然災害、施工精度によって
耐久年数が変わってきます。

そういったことも含めて、
築年数などは考えず、気になることや、
異変などを感じたら、早めの点検、修繕をご検討ください


すでに、お悩み事や、お困り事、
特に困ってはいないけど心配かも・・・。

そういった思いがございましたら
お気軽に『街の屋根やさん 川口店』にお問い合わせください(^^♪


今回も最後までご覧いただきありがとうございました






同じ工事を行った施工事例

施工事例

台風被害にあった棟板金を火災保険を利用して直しました

棟板金、台風被害、ブルーシート
棟板金新設、台風被害、火災保険
工事内容
棟板金交換
落葉除けネット設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30
建坪
保証
工事費用
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

同じ地域の施工事例

施工事例

川口市にて台風被害で破損したカーポートを火災保険を利用して直しました。

カーポート破損、台風被害、火災保険利用
カーポート新設、台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
台風
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

川口市にて横暖ルーフへ葺き替え、既存はセキスイかわらU

セキスイかわらU経年劣化
ニチハ横暖ルーフ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ Cブラック
築年数
40年
建坪
80
保証
塗膜15年 赤錆20年 穴あき25年
工事費用
230万
施工事例

川口市で屋根の破損で雨漏りのお家を火災保険を利用して屋根葺き替えと雨漏り修復工事

施工前 スレート屋根
大屋根 葺き替え ガルバリウム鋼板 横暖ルーフ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
雨漏り修理
雪止め設置
火災保険
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
保証
20
工事費用
360万 保険認定額180万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金劣化

9/24(木)今回は、貫の交換工事です。23日に上げたブログと同じ現場です。基本、雨樋、棟は遅くても10年おきの点検が良いとされています。また、何度も足場を組み立てるのがストレスになるお客様も多く、弊社も雨樋の点検依頼があった場合、一緒に棟...........

外構フェンス、火災保険、台風被害

今回ご紹介するのは、台風被害にあったお家を、火災保険を利用してお客様の自己負担もなく施工させて頂いたお話しです。近年では、台風被害にあったお家の数が増加しています。理由にあげられることは、地球温暖化です。去年、今世紀最大と言われた、台風15...........

棟板金、台風被害、火災保険

今回ご紹介するのは、大屋根棟板金の抜き板の交換について説明します。棟板金の下地になっているのが抜き板です。棟板金を止めるには釘を使用します。その釘は、貫板に打ち込みます。その為、貫板は棟板金の大事な役割を果たしています。抜き板が劣化していく...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川口店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-390-616